協会からのお知らせ

トラック事業者に対する重点監査月間について

中部運輸局は、本年9月を重点監査月間と定め、関係法令遵守の徹底や輸送の安全確保の向上を図るため、集中的な監査を実施することとしましたのでお知らせします

なお、今年に入り疲労が原因と推測される多数の死傷者を伴う重大事故が発生していることから、運転者の勤務時間及び乗務時間に係る国土交通省告示の遵守状況並びに、本年5月より義務化されましたアルコール検知器を用いた点呼の実施状況も重点的に確認することとしています。

トラック事業者に対する重点監査月間について(プレスリリースPDF)

このページのトップへ