協会からのお知らせ

【国交省・環境省】平成28年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金 (先進環境対応トラック・バス導入加速事業)の公募について

JATAでは、運輸部門CO2排出量の3割を占める貨物車・バス由来のCO2排出量を削減するため、トラック・バスの各クラスにおいて最も燃費性能の良い先進環境対応車(燃料電池車、電気自動車、大型天然ガス自動車、プラグインハイブリッド自動車、ハイブリッド自動車)の普及初期の導入を支援する(右図)ことにより、先進環境対応トラック・バスの普及を加速することを目的とし、同車両を導入する事業者に補助金を交付する事業の公募を開始します。

詳細については、下記のページ(公益財団法人 日本自動車輸送技術協会)を参照してください。

このページのトップへ