会員向けコンテンツ・ご案内

衝突被害軽減ブレーキ装置導入助成

衝突被害軽減ブレーキ装置の導入に対して助成します。

助成額 装置1台につき 5万円
衝突被害軽減ブレーキ・・・

前方障害物に衝突するおそれがある場合に運転手が回避操作を行うように警報し、その上でさらに障害物との衝突が避けきれないと判断された場合に、障害物との衝突時の衝撃を緩和するため自動的にブレーキ操作を行うもの。

日野ホームページより引用

※国土交通省の補助金についてはこちらをご覧ください。(事前申請厳守)

国土交通省の助成制度概要

助成制度の概要
■ 対象装置

前方障害物に衝突しそうになった時、警報制動・補助制動・主制動の順でブレーキ機能が作動し、事故被害を軽減しようとする装置。

対象装置一覧

※対象車型は、今のところ
日野自動車「プロフィア」シリーズ(一部)、日産ディーゼル工業「Quon(クオン)」シリーズ(一部)、いすゞ自動車「ギガ」シリーズ(一部)、三菱ふそうトラック・バス「スーパーグレート」シリーズ(一部)です。

詳細については、お手数ですがトラック協会総務部までお問い合せ下さい。

■ 助成要件

三重県登録の事業用自動車であって、
平成25年2月1日~平成26年1月31日の間に対象装置を購入又はリースし取り付けたもの

■ 申請期限

平成26年1月31日まで  ※予算に達し次第、締め切ります。

■ 申請書類

申請書類はこちら  助成申請書一式(①②)

  • ① 助成申請書
  • ② 装置取付証明書(必ず取付業者の記入・証明印が必要)
  • ③ 請求明細書(写)(メーカー、型式、取付車両の車番、台数、装置代金がわかるもの)
  • ④ 車検証(写)(導入した支店営業所名を記載すること)
  • ⑤ 車両一括の領収書(写)又は割賦契約書(写)又はリース契約書(写)
■ 手続きのながれ(導入後の申請)
    • 1.対象装置を購入(リース)し取り付ける

※装置取付証明書に、必ず取付業者の記入・証明印をもらって下さい。

  • 2.申請書類一式をトラック協会へ提出
  • 3.トラック協会より助成金をお支払いします

≪注意事項≫

  • 申請期間であっても、予算に達し次第、締め切りになります。
■ お気軽にお問い合わせください
(一社)三重県トラック協会 総務部
TEL:059-227-6767 FAX:059-225-2095
E-mail:soumu@santokyo.or.jp

このページのトップへ